サルサクラブ サルサレッスンなど ラテンダンス サルサの最新情報がわかります
アミーゴ サルサワールドメニュー ☆DVD ☆EVENT ☆SHOES ☆ITEM
航空券・ホテル
楽天トラベル
海外格安航空券の最安値比較はココ


■サルサ用語集


 
オルケスタ
オンワン(on 1)
オンツー(on 2)
クラーベ
クロス・ボディ・リード
サルサ フォロー
ベーシック
     
リード      
 


オルケスタ
スペイン語でオーケストラ、楽団。

オンワン(on 1)
サルサのベーシック・ステップで、第1拍目で足が前、もしくは後ろに出るステップのこと。LAスタイル。

オンツー(on 2)
オンワン(on 1)に対し、第2拍で足が前、後ろに出るステップのこと。ニューヨークスタイル。

クラーベ
サルサやソンなど、キューバ音楽の底辺となるリズムパターンのこと。3-2(スリーツー)、2-3(ツースリー)の2パターンがある。

クロス・ボディ・リード
サルサ・ダンスにおいて最も基本的なステップのひとつ。男女の立ち位置を入れ替えるステップの基本。

サルサ
直訳するとソース。60年代末期のニューヨークにおいて、キューバやプエルトリコの音楽、ロックやソウルなどが融合し生まれた音楽、ダンス、リズムなどのこと。
音楽的なジャンルが確立すると南米、ヨーロッパ、アジアなどの各国で支持された。

フォロー
サルサなどのペアダンスにおいて、女性が男性のリードに従い動作すること。

ベーシック
サルサを踊るときの基本とされるステップ。
リード
サルサなどのペアダンスにおいて、男性が女性の動きを導くこと。基本的に、ペアダンスの場合、ダンスの良し悪しは男性のリードによるところが多い。



   
   
   
    Copyright © 2010 salsa-world.net All Rights Reserved...